ムラマツフルート
会社概要お問い合せマイページENGLISH & OTHERS
ムラマツフルート レッスン 楽譜 CD/DVD コンサート・ガイド
店舗案内 リペア メンバーズクラブ アクセサリー ムラマツ・ホール 新大阪
ムラマツ リサイタルホール 新大阪 調整・修理のご案内
MURAMATSU RECITAL HALL SHIN-OSAKA
室内楽に適した音響設計が、音楽を聴く楽しみ、演奏する喜びを増幅してくれる。
ホールのご案内ご利用案内交通のご案内お問い合せ
トップページムラマツ リサイタルホール 新大阪 > ご利用案内

ご利用の申込み(仮予約)と手続き
1. 仮予約の受付
  • 仮予約は、ご利用月の1年前の月初め(=1日、但し、この日が日曜、休館日の場合はその翌日)から受付けいたします。
  • 仮予約は、電話のみでの受付とさせていただきます。ファックスやメールでの受付は行っておりません。
  • 仮予約開始初日に限り、午前11時より午後2時の間で、同一日時に複数のお申込みがあった場合、抽選とさせていただくこともあります。
    午後2時以降に該当者に電話にてご連絡いたします。尚、初日以外は、申込み順といたします。
  • 演奏会(音楽発表会等も含む)以外でのご利用(=講演会、研修会等)にご利用の場合には、原則として6ヶ月前の月初めから受付けいたします。
  • 受付時間は、日曜、休館日を除く、午前11時から午後6時までです。
※休館日:公演のない、日・月・祝・祝日月曜の翌火曜日および、お盆、年末年始
2.申込み手続き(公演計画書の提出〜予約金納付=予約の成立)
  1. 仮予約の後、申込書となる「公演計画書」の用紙を郵送いたしますので、必要事項をご記入の上、指定期限までにご返送ください。
    期限内に提出の無い場合、仮予約が無効となることもありますのでご注意ください。
  2. 「公演計画書」受領後、1週間〜10日でご利用承認の諾否を決定いたします。
  3. ご利用承諾となられた方には、「使用確認・承諾書」を送付いたしますので、指定期限までに予約金¥75,000 をお納めください(銀行口座振込)。
  4. 予約金をご入金いただいた時点で、正式に予約が成立いたします。
●ホール利用料残金と備品使用料、制作費など諸費は、ご利用当日の終演後に現金にてお納めください。
3.ご利用時間と料金
  • ご利用時間と料金は、こちらの「ご利用料金」をご確認ください。
    ご利用時間には、会場の準備(機材等の搬入、舞台・照明等のセット、ピアノの調律)、聴衆の入退場、機材の撤収、後片け(原状の回復)、全員のご退室までに要する時間を全て含みます。
  • ご利用時間の変更および延長は、事前にお申し出になり承諾を受けてください。また、所定の延長料金がかかります。詳細はお問合せください。
4.申込みの解約(キャンセル)
  • ご利用者の都合により解約(キャンセル)される場合は、下記の基準により解約金を申し受けます。
    ご利用日の6ヶ月前以降の取り消し 基本料金(税込)の50%
    ご利用日の3ヶ月前以降の取り消し 基本料金(税込)の100%
  • 不測の事故および災害のため、ご利用者の責によらずホールの使用が不可能になった場合、納付済みの予約金はお返しいたします。
    ただし、そのために生じた損害についての補償はいたしかねます。
5.ご利用のお断りおよび中止
  • 次のいずれかに該当する場合には、使用承諾後または使用中においても使用をお断りするか、あるいは中止していただくこともありますので予めご了承ください。
  • 利用申込者が、その利用権を当ホールに断りなく第三者に譲渡または転貸した場合
  • 「公演計画書」の記載事項に偽りがあった場合
  • 申込時の利用目的または利用方法に著しい変更があった場合
  • 利用者側で法規およびに違反する行為があった場合
  • 騒音等で他に迷惑を掛ける、施設・備品を損傷するなどの行為が合った場合
  • 風紀上または管理上、利用続行が不適当であると判断される場合
  • ホール施設、設備を目的外に使用した場合
  • その他、「利用規程」に反し、係員の指示に従わない場合
ご利用までの準備
1. 公演内容の打合せ
  • ご利用日の約2週間前までに、詳細なタイムスケジュール(進行表)、台本等をお持ちの上、舞台装置、照明、音響、進行時間、座席レイアウト等についてホール側と打合せを行ってください。打合せがない場合、当日の準備が不充分になりますのでご注意ください。打合せ日時につきましてはお問合せください。
2. 照明、録音等の機器操作
  • 発表会や講演会などのシーン変化の少ない場合の照明(舞台、客席)、音響(録音、拡声)機器の操作は、利用者側にて行っていただくことができますので、予め担当者をご用意ください。利用者側で行うことが難しい場合や転換タイミングが重要な公演の場合は、ホール側にて承ります(有料・要事前予約)。
3. ピアノの調律
  • 当ホール所有のピアノの調律は、当ホール指定の調律師が行います。ピッチはA:442を標準としており、それを変える場合は特別調律料が必要となります。また、ピアノの利用料金に含まれる調律は、リハーサル前の仕上げまでです。リハーサル時の立会い、およびリハーサル終了後の再調整、本番終了時までの立会いの場合は別途料金が必要となります。詳細はお問い合せください。
4. 進行責任者、受付・裏方スタッフ等の設置
  • 当ホールは、できるだけリーズナブルにご利用いただくことを主旨としておりますので、基本以上の設備・人材を用意しておりません。そのため、付帯設備の操作、入場者の整理等は、可能な限りご利用者側にて行っていただきますので、必ず下記のご担当スタッフをご用意いただき、各エリアで責任をもって対処くださいますようお願いいたします。
    • 進行管理者  1名
    • 舞台転換担当者(ステマネ)  最低1名
    • 照明、音響等機器の操作担当者  1名
    • 入場者の整理、誘導担当者  最低1名
    • 受付(当日券販売、チケットのモギリ、花束お預かりなど) 3〜4名程度
ご不明な点は、前もってご相談ください。
ご利用当日のご注意
当日は、来館されましたら、先ずホール事務所に立ち寄り、「使用承諾書」を提示して係員の指示に従ってください。
ご利用者は、以下の事項を順守するとともに、関係者および入場者に対して、責任をもってご指示ください。
  • 入場者が定員(最大254名)を超えないようご注意ください。安全管理上、254名を超える入場は、立ち見であってもお断りいたします。
  • リハーサル中も含め、ステージ、ホール客席(会場)内への、飲食物および花束の持込みは固くお断りいたします。
  • ホール施設内への、発火物・爆発物・危険物の持込みは固くお断りいたします。
  • 当ホールの内外における承諾のない貼紙・ポスター掲示・物品の配布販売・寄付行為・宣伝・撮影・録音等は固くお断りいたします。
  • 下駄・木製サンダルでの入場はお断りいたします。
  • 使用者の楽器、荷物、展示物等の管理はご利用者側で十分ご注意ください。万一、盗難・紛失・破損等の事態が生じましても、明らかに当方の責任と思われる場合以外は一切補償しかねますのでご了承ください。
  • 発表会等で小さなお子様がご来場の際は、お子様から目を離さず、行動に十分気をつけていただき、事故やケガのないようにご注意ください。また、オフィスビル内のコンサートホールであることをご認識いただき、他のお客様やビル関係者のご迷惑にならないよう、保護者、ご主催者による十分な監督をお願いいたします。
  • 火災その他の災害防止のため、消火・避難の対策についてはホール側と打合せの上、予め十分のご配慮をお願いいたします。
  • 楽屋も含めホール施設内および当ビル内は全面禁煙です。ご了承ください。
  • 楽屋の鍵は、打合せに基づき当日責任者にお渡しいたします。お帰りの際に数を確認の上ご返却ください。
付帯設備・備品の使用について
  • 付帯設備・備品の移動、整理については係員の指示に従ってください。
  • ご利用者が、故意または過失により会場内外の備品を汚損、毀損または紛失した場合は、その損害を補償していただきます。
  • ホール付帯設備以外の機器の持ち込み、または特別に設営のための施工をされるときは、必ず事前にホールの承諾を受けてください。尚、この際に生ずる必要経費は別途申し受けます。詳細はお問合せください。
  • 看板・表示類・装飾用花木その他については随時ご相談ください。
物品の搬入出について
  • 自動車を利用して荷物を搬入出される場合は、予めホール側と打合せてください。
  • 搬入出の際には、建物施設の保護に十分な配慮をお願いいたします。
駐車について
  • ご主催者にはご利用当日、1日につき2台分までの駐車サービス券を発行いたしますのでご利用ください。尚、駐車場は当ビル地下にございますが、特にホール専用スペースは設けておりません。満車の際はご容赦ください。
    尚、時間単位でのご利用、打合せ等でのご来館の場合は発行いたしませんのでご了承ください。
 <ご利用料金>
利用区分 使用料 (税別)
公 演 8時間使用 (平日) ¥150,000
8時間使用 (土/日/祭日) ¥180,000
12時間半使用 (平日) ¥180,000
12時間半使用 (土/日/祭日) ¥200,000
  • 上記の料金には、照明、音響、楽屋、ホール所有の備品(一部除く)の使用料全てが含まれています。ただし、ピアノの使用料は、別途下記料金を申し受けます。
  • ご利用時間には、会場の準備(機材等の搬入、舞台・照明等のセット、ピアノの調律)、聴衆の入退場、機材等の撤収、後片付け(原状の回復)、全員のご退出までに要する時間を全て含みます。
  • 8時間以上ご利用の場合は、1時間単位での延長が可能です。1時間延長につき¥10,000(税別)を別途申し受けます。
  • 上記の時間帯を超えてご利用になる場合は、ご利用目的などによって相談させていただきます。尚、時間外利用料が必要となります。
 <ピアノご使用料金(1日)>
  • ブリュートナー(Blüthner)Model-2:230cm ¥35,000(基本調律料込み・税別)
    ドイツ・ライプツィヒの名門ピアノメーカー。独特の素材と構造から織り上げられる温もりのある音は、ロマンティックサウンドと呼ばれ、潤いのある響きと澄んだ音色を持つピアノです。
  • スタインウェイ(STEINWAY & SONS)B-211:211cm ¥45,000(基本調律料込み・税別)
    ドイツ・ハンブルグ製。さまざまなピアニストの個性や音色に対応する技術の粋を集めたピアノ。世界中のアーティストから支持される銘器です。
ホールの時間単位でのご利用
  • 予約は、ご利用月の3ヶ月前の月初め(=1日、但し、この日が日曜、休館日の場合はその翌日)から受付けいたします。
  • 予約は、電話のみでの受付とさせていただきます。ファックスやメールでの受付は行っておりません。
  • 聴衆の入場の無い、リハーサル、練習(個人・アンサンブル)、録音などでのご利用に限ります。発表会、公開レッスンなどには適用いたしません。
  • レコーディングでのご利用の際は、お問合せください。
 <ご利用料金>
利用区分 使用料 (税別)
時間貸し ホール使用 (1時間) ¥10,000
 <ピアノご使用料金>
  • 1時間につき ブリュートナー:¥3,000(税別) スタインウェイ:¥4,000(税別)
  • 調律はいたしません。必要な場合のみご相談ください。
    ※尚、調律代については¥20,000(税別)を別途申し受けます。
ページトップ
Copyright(C)muramatsu inc. All Rights Reserved. 個人情報保護に関する基本方針 特定商取引に関する法律に基づく表示 サイトマップ 会社概要 お問い合せ