注文ボタンがない場合はお問い合わせください。

楽譜・詳細情報

  • 商品ID:1221
    DAS’NON PLUS ULTRA’ 18 CAPRICEN,OP.34

    ¥5,082(税込)

    在庫状況:

    〈在庫状況の目安〉
    ○:在庫あり/△:在庫わずか/×:在庫なし

  • 商品ID:1221
    ロレンツォ、レオナルド・デ/Lorenzo, Leonardo de
    DAS’NON PLUS ULTRA’ 18 CAPRICEN,OP.34
    18のカプリス「ノン・プルス・ウルトラ」OP.34

¥5,082(税込)

在庫状況:

〈在庫状況の目安〉
○:在庫あり/△:在庫わずか/×:在庫なし

村松楽器各店でも販売しているため、○/△の商品でもご注文いただいた時点で在庫切れになっている場合がございます。
×の商品でも近く入荷予定、またはお取り寄せできるものもございますので、お待ちいただける場合はご注文ください。
なお、出版社の都合により、表紙デザインが変更になる場合や、為替の変動等により、予告なく価格を変更する場合がございます。
また、ウェブ上での表示価格は、オンラインショッピングをご利用の際の価格で、村松楽器各店舗でお求めの際や、電話、ファックス等でのご注文の際には異なる価格となる場合がございます。

解説

「IL NON PLUS ULTRA は 『もはやこれ以上に先が無い (加えるべきものが無い) 』 の意味を持つ 【羅 or 伊語】 です。彼が永遠にわたり築き上げた特徴的演奏形式、とりわけ近代、現代の音楽に不可欠な最高峰のウルトラD基本奏法技術を18課の標題付き 【超絶技巧的奇想練習曲】 に仕立て上げたのです。I. 分散和音II. 無休動III. トレモロ 「挽歌」 (1916)IV. 半音音階VI. 「静穏」 (1915)VII. 「ビュルレスク」 (1922)XI. 「悲愴」 (1912)XII. 「偏心」 (1922)XIII. 「凸凹」 (1910)XIV. 「劇的協奏曲」XVII. ジョルジュ・バレールに捧げた 「未来派芸術家の夢」 (1924) (は四分音、フラッターを使い、現代音楽を予告している小曲で象徴的です)また最後のXVII- 「奇妙な笛吹きによる-風変わりな奇想曲」 (1923) には全45の楽句により前述の全奏法技術様式が集約されています。彼は再度、渡米 (1909) してから点々と全米を渡り歩き十数年に及ぶ主要オーケストラの遍歴も終わりを迎え、やがて1923年にイーストマン音楽大学の教師に落ち着きました。彼はこの間に、これらの作品の手稿譜を温めておき、その後一冊のこの名著 「奇想曲」 (1923-4) にまとめ上げたものと考えられます。また、この間に並行して作曲された有名な室内楽曲には 『名人芸奇想曲 作品31 (3Fl) 』、 『奇想曲 作品82-3 (4Fl) 』、 『シンフォニエッタ作品75 (5Fl. includ, Picc. AltoFl) 』 があり、従ってこれらの楽曲には前述の曲と共通の同一楽句が随所に確認されます。(解説/佐野悦郎)



注文ボタンのない商品につきましては、右上の「お問い合わせ」よりお願いします。