ムラマツフルート
会社概要お問い合せマイページENGLISH & OTHERS
ムラマツフルート レッスン 楽譜 CD/DVD コンサート・ガイド
店舗案内 リペア メンバーズクラブ アクセサリー ムラマツ・ホール
楽譜検索 楽譜検索
MURAMATSU FLUTE MUSIC SEARCH
楽譜検索コーナーへようこそ。あなたの探している楽譜が、きっとみつかります。
オンラインショップTOPスタッフのおすすめ楽譜輸入版新着楽譜日本版新着楽譜ムラマツ・オリジナル楽譜特撰コーナー
トップページ > 楽譜 > スタッフのおすすめ ご利用ガイド 買物カゴを見る メンバー割引
スタッフのおすすめ楽譜 STAFF'S RECOMMENDATION
30000点以上もある中から、様々な目的に応じて、「使える」楽譜を見つけるのは大変なことです。
このコーナーでは、ムラマツのスタッフが、長年の経験から「これは!」と思う楽譜を、その目的や内容の解説付きでご紹介します。
定期的にご紹介する楽譜を更新していきますので、皆様の目的に応じた「使える」楽譜が見つかることと思います。
言葉の本来の意味を知ることで作曲家の意図する音楽がよりわかるかも!?(Book)
イタリアの日常会話から学ぶ これで納得!よくわかる音楽用語のはなし
楽譜ID : 26670
関 孝弘 / マリアンジェラ、ラーゴ / Seki, Takahiro / Mariangela

イタリアの日常会話から学ぶ これで納得!よくわかる音楽用語のはなし
詳細情報はこちら
音楽用語はイタリア語が多いですが、イタリアの日常では実際にはどのように使われているのか気になられたことはございませんか?例えば、音楽用語では“快速に、急速に、活発に”を意味する“Allegro”ですが、イタリア人は“陽気に、楽しい、明るい”といった意味で使用する言葉とのこと。えっ?速く!という意味ではないの?と思ってしまいますが、なるほど!!ウキウキ!ワクワク!とした気持ちが自然と音楽の速度を速くさせる!そのようなイメージから“快速に”という意味につながると考えると理解できます。
また、音楽用語では“生き生きと、活気をもって、元気に”という意味でほぼ同義語として扱われている“Animato”、“Con anima”の違いや、“Pesante(重々しく)”、“Grave(荘重に、重々しく)”は似ているような意味ですが、では実際にはどちらの方が重いのか?など、他にも興味深い内容がいっぱい!語源であるラテン語の意味やコラムにはイタリアの歴史的な背景も載っているので楽しみながらイタリア語が学べます。言葉の本来の意味を理解すると、譜読みもさらに楽しく、表現の幅も広がるかも!?
イタリア人の感覚、味わってみませんか?プレゼントにもおすすめです。
(NS)
手軽に楽しくヴァリエーション!(2Fl)
CON VARIAZIONI (ED.WEINZIERL & WACHTER)
楽譜ID : 20992
曲集 / Album
変奏曲集(ヴァインツィール&ヴェヒター編)
CON VARIAZIONI (ED.WEINZIERL & WACHTER)
詳細情報はこちら
どこかで耳にしたことのあるような聴き馴染みのあるオペラのアリアを二重奏で奏でてみませんか。
こちらの曲集はドニゼッティやロッシーニ、ウェーバーなどオペラを数多く残した作曲家の作品から、代表作のアリアを主題と変奏曲にアレンジした計7曲が収録されており、主に、明るく華美な作品が中心です。
また、19世紀に活躍したチュルーやクンマー、フュルステナウなど著名な作曲家の教則本や曲集等からの抜粋となっているので、アンサンブルを楽しみながら、学習用として使用することができるのも魅力的です。アーティキレーションやフレーズ、強弱など細かく指示があるため、演奏しやすいかと思います。
主題はどの曲も20小節程の短い曲で、変奏曲へ移ります。変奏曲といわれると、長くて難しい・・・という印象がある方、手軽に楽しみたい時に是非どうぞ!
【中級者向け】 (KM)
発表会やサロンコンサートにおすすめ♪その1 (Fl.Pf)
BALLADE
楽譜ID : 9668
ゴーベール、フィリップ / Gaubert, Philippe
バラード
BALLADE
詳細情報はこちら
タファネル&ゴーベール「17の日課大練習」でおなじみのゴーベールの作品を紹介します。 タファネルの弟子、フィリップ・ゴーベールはパリ音楽院をたった1年で15歳の時に卒業し、オーケストラ奏者として活躍しながら作曲を勉強。作曲の腕前も若手作曲家の登竜門だった「ローマ賞」の二等賞第一席を獲得するほどでした。のちにパリ音楽院のフルート科教授やオペラ座とパリ音楽院管弦楽団の指揮者、そしてオペラ座の芸術監督にまで上りつめ、マルチな才能を発揮しました。
フルートとピアノのための「バラード」は1927年に作曲。淡い色彩の中に溶け込むような和音で始まるゆったりとしたアンダンティーノの前半部分と、速いパッセージで動き回るヴィフの後半の部分からなります。「表情豊かに」や「魅力的に」といった指示も細かくあり、特に最後に出てくる「流れるように」という部分は大変美しいです。フルートは分散和音を奏でますが、この「流れるように」という指示が「流れて」しまわないように!
【中・上級者向け】 演奏時間:約6分30秒 (B)
発表会やサロンコンサートにおすすめ♪その2 (Fl.Pf)
FANTAISIE ITALIENNE
楽譜ID : 2049
ボザ、ウジェーヌ / Bozza, Eugene
イタリアン・ファンタジー
FANTAISIE ITALIENNE
詳細情報はこちら
ボザ(1905-1991)はフランス人とイタリア人を両親に持つ、ニース生まれの作曲家です。パリ音楽院でヴァイオリン・指揮・作曲を学び、ローマ大賞を受賞。指揮者としても活躍しました。管楽器曲を数多く残しており、フルート・ソロのための「イマージュ」、4本フルートの「夏山の一夜」のほか、「アグレスティード」や「14のアラベスク練習曲」など、フルートのための重要なレパートリーも豊富です。
『イタリアン・ファンタジー』は5分半くらいの短い曲です。少し哀愁漂うカデンツァ風のパッセージに始まり、印象的なシチリアーノのメロディーを挟んで、スケルツォの軽やかなテンポに乗って様々な上行・下行音形を繰り返し、華やかにフィナーレを迎えます。
このシチリアーノのメロディーは、フルートとギターの編成の『子守歌』にも使われています。ボザのお気に入りの旋律だったのかもしれません。
演奏する人も聞く人も飽きさせない、変化に富んだ作品です。
ボザの隠れた名曲をレパートリーに加えてみてはいかがでしょうか!
【中・上級者向け】 演奏時間:約5分半 (U)
発表会やサロンコンサートにおすすめ♪その3 (Fl.Pf)
ROMANZE G-DUR
楽譜ID : 6800
レーガー、マックス / Reger, Max
ロマンス ト長調
ROMANZE G-DUR
詳細情報はこちら
ドイツの作曲者マックス・レーガー(1873-1916)はオルガン、ピアノ作品をはじめ、室内楽、管弦楽など多くの作品を残しています。彼はピアニスト・オルガニストとしても演奏活動しながら作曲活動もしていました。今回ご紹介する作品は、音楽様式がロマン派から新しい音楽の試みへと変化していくなか、1902年にヴァイオリンとピアノのために作曲された小品です。
こちらはフルートで演奏できるように校訂されています。
6/8拍子でロマンティックなメロディですが、短い曲の中でも調性が揺らぎ、後期ロマン派を感じることができる作品です。
演奏時間約2分弱と短いのでアンコールにもおすすめの1曲です。
【中級者向け】 (TO)
フルート・ピアノ/Fl アンサンブル/フルートと他楽器/Flソロ、エチュード/書籍、その他/
ページトップ
Copyright(C)muramatsu inc. All Rights Reserved. 個人情報保護に関する基本方針 特定商取引に関する法律に基づく表示 サイトマップ 会社概要 お問い合せ