注文ボタンがない場合はお問い合わせください。

楽譜・詳細情報

  • 商品ID:2872

    ¥3,234(税込)

    在庫状況:

    〈在庫状況の目安〉
    ○:在庫あり/△:在庫わずか/×:在庫なし

  • 商品ID:2872
    アンデルセン、カール・ヨアヒム/Andersen, Karl Joachim
    24 ETUDES,OP.15 (ED.L.MOYSE)
    24の練習曲 OP.15

¥3,234(税込)

在庫状況:

〈在庫状況の目安〉
○:在庫あり/△:在庫わずか/×:在庫なし

村松楽器各店でも販売しているため、○/△の商品でもご注文いただいた時点で在庫切れになっている場合がございます。
×の商品でも近く入荷予定、またはお取り寄せできるものもございますので、お待ちいただける場合はご注文ください。
なお、出版社の都合により、表紙デザインが変更になる場合や、為替の変動等により、予告なく価格を変更する場合がございます。
また、ウェブ上での表示価格は、オンラインショッピングをご利用の際の価格で、村松楽器各店舗でお求めの際や、電話、ファックス等でのご注文の際には異なる価格となる場合がございます。

商品について

収録CD検索結果画面はこちら

解説

K.J.アンデルセン (1847-1909) はデンマークに生まれ、フルート奏者、作曲家、また指揮者として活躍しました。フルートの為に美しい演奏会用小品だけでなく重要な練習曲も多く書き残しています。この曲は 『ALTES』 3巻で上級テクニックを十分習得した上級者が更に技術を洗練するための補充練習曲です。『24 Studies op.21』 の続編に位置するもので、この2つの練習曲がK.J.アンデルセンの名を不滅なものとしました。M.モイーズがこの練習曲の序文に、『パリ音楽院での学生時代のレッスンのとき 「ピアニストはショパンのエチュードを、我々フルーティストは、唯一この特権をアンデルセンに与えることが出来よう」 とタファネルが常に彼の功績を称賛していた。』 と記しています。世界の多くのフルーティストを育てたこの練習曲は、別名 『Grand Exercise』 とも呼ばれ、耐久力を必要とする全調24曲から成り、上級奏法には不可欠な技術を網羅したものです。E.ケーラーの 『30 Virtuosen Etuden』 や、A.B.フュルステナウの 『Bouquet des Tons』 と併用すると効果的です。(解説/佐野悦郎)



注文ボタンのない商品につきましては、右上の「お問い合わせ」よりお願いします。