ムラマツフルート
会社概要お問い合せマイページENGLISH & OTHERS
ムラマツフルート レッスン 楽譜 CD/DVD コンサート・ガイド
店舗案内 リペア メンバーズクラブ アクセサリー ムラマツ・ホール 新大阪
調整・修理のご案内 調整・修理のご案内
REPAIR
ひたすら、ハンドメイド。最高を求める、技と心、そして、フルートへ愛を込めて、ムラマツは一徹です。
新宿店横浜大阪店名古屋店修理費用について楽器をお送りの方へフルート豆知識
トップページ調整・修理のご案内 > キーオイルの注し方
キーオイルの注し方

ムラマツフルート・オーナーの皆さま、お持ちのムラマツフルートは快適な状態ですか?
ムラマツフルートをより長く安定した状態に保つためには、 「1〜2ケ月に一度の注油」 が最適です。
キーオイルの注し方は「取扱い説明書」をお読みの上、正しく注油をしていただきますようお願い致します。

キーオイルは1〜2ヶ月に一度くらい純正のものを注入しましょう。
キーオイルが切れると、メカニズムにカチカチとノイズが出たり、金属摩耗の原因となります。
キーを動かしてパイプの切れ目を確認しながら、ボトル蓋の付属ピペット等で極く微量のオイルを1〜2回注してください。

注油箇所は下図をご参照ください(メカニズムを上から見て丸いポストを目安として、ポストとパイプの切れ目に注すと
ほぼ全体にオイルが行き渡ります)。
また、注入後は周りに付いた余分なオイルを拭き取るようにしてください。

製品名 FM-KO
ムラマツ純正
キーオイル (内容量:10ml)
FM-KOII
新ムラマツ純正
キーオイル (内容量:10ml)
FM-KOIII
新ムラマツ純正
キーオイル (内容量:3.5ml)
製品画像
適応製造番号 右記の製造番号以外 EX model: 44957 〜
GX model: 81411 〜
AD model: 60657 〜
DN model: 60611 〜
SR model: 60631 〜
DS model:全て
PTP model: 60656 〜
9K Gold: 60704 〜
14K Gold: 60647 〜
18K Gold: 60649 〜
24K Gold: 60600 〜
Alto: 60811 〜

*違う種類のオイルを混ぜて注油すると成分が変質し、キーの動き等に影響する恐れがありますので、
 お持ちのフルートの製造番号をお確かめの上、お求めくださるようお願い致します。



詳しくは店頭スタッフにお気軽にご相談ください。

ページトップ
Copyright(C)muramatsu inc. All Rights Reserved. 個人情報保護に関する基本方針 特定商取引に関する法律に基づく表示 サイトマップ 会社概要 お問い合せ