注文ボタンがない場合はお問い合わせください。

楽譜・詳細情報

  • 商品ID:2054
    5 CHANSONS SUR DES ’POPULAIRES JAPONAIS’

    ¥4,686(税込)

    在庫状況:

    〈在庫状況の目安〉
    ○:在庫あり/△:在庫わずか/×:在庫なし

  • 商品ID:2054
    ボザ、ウジェーヌ/Bozza, Eugene
    5 CHANSONS SUR DES ’POPULAIRES JAPONAIS’
    日本民謡の主題による5つの歌

    • 編成分類
    • フルートとピアノ(通奏低音)
    • 楽器編成
    • Fl.Pf 編成表記の凡例
    • 作曲家時代
    • 近・現代
    • 作曲家生国
    • France
    • 難易度
    • B 難易度設定基準
    • 出版社
    • LEDUC
    • 出版No.
    • AL25438

¥4,686(税込)

在庫状況:

〈在庫状況の目安〉
○:在庫あり/△:在庫わずか/×:在庫なし

村松楽器各店でも販売しているため、○/△の商品でもご注文いただいた時点で在庫切れになっている場合がございます。
×の商品でも近く入荷予定、またはお取り寄せできるものもございますので、お待ちいただける場合はご注文ください。
なお、出版社の都合により、表紙デザインが変更になる場合や、為替の変動等により、予告なく価格を変更する場合がございます。
また、ウェブ上での表示価格は、オンラインショッピングをご利用の際の価格で、村松楽器各店舗でお求めの際や、電話、ファックス等でのご注文の際には異なる価格となる場合がございます。

商品について

収録CDはこちら

解説

ボザは、ニース生まれのフランスの作曲家。パリ音楽院にて、ヴァイオリン、指揮、作曲で1等賞を受賞、パリのオペラ=コミック座の指揮者を経て、フランス北部のヴァランシエンヌ音楽院の院長を長らく務めました。今日でもボザの作品は、管楽器を中心にソロからアンサンブルまで頻繁に演奏されています。各管楽器の奏法と効果を熟知していて、音色を豊かに楽器の可能性を十分に引き出した作品を書いたからでしょう。エチュードについても超絶技巧のものまで多く手がけました。ボザは、自分の作品の中にラヴェルなど影響を受けた作曲家の作品の一部を引用することがある一方、自作の中でも使いまわしがよく見られます。多作家だったからでしょうか。「日本民謡の主題による5つの歌」は、音楽院の院長を引退した後の作品です。「岩手の悲しい歌(さんさ踊り)、「騎馬武者の戦い」(相馬流れ山)、「草津の湯」(草津節)、「恋慕の歌」(江島節)、「宮崎の刈入れ人」(刈干切唄)の5曲からなります。おそらく易しく演奏できる曲として作曲されたのでしょう。(解説/三上明子)

スタッフより

曲順が入れ替わっております。正しくは、1曲目・力強い相馬武士の馬追い「相馬流れ山」、2曲目・草津温泉の湯もみで歌われる「草津節」、3曲目・宮崎県高千穂に伝わる茅を刈り取る際の仕事歌「刈干切唄」、4曲目・盛岡のお祭りで有名な「さんさ踊り」、5曲目・悲恋に散った男女を謡った「江島節」の順です。お気を付けください。

スタッフのおすすめ楽譜掲載中


注文ボタンのない商品につきましては、右上の「お問い合わせ」よりお願いします。