注文ボタンがない場合はお問い合わせください。

楽譜・詳細情報

  • 商品ID:2235

    ¥5,907(税込)

    在庫状況:

    〈在庫状況の目安〉
    ○:在庫あり/△:在庫わずか/×:在庫なし

  • 商品ID:2235
    ゴーベール、フィリップ/Gaubert, Philippe
    ROMANCE (1905)
    ロマンス (1905)

    • 編成分類
    • フルートとピアノ(通奏低音)
    • 楽器編成
    • Fl.Pf 編成表記の凡例
    • 作曲家時代
    • ロマン、近・現代
    • 作曲家生国
    • France
    • 難易度
    • B 難易度設定基準
    • 出版社
    • LEDUC
    • 出版No.
    • AL11197

¥5,907(税込)

在庫状況:

〈在庫状況の目安〉
○:在庫あり/△:在庫わずか/×:在庫なし

村松楽器各店でも販売しているため、○/△の商品でもご注文いただいた時点で在庫切れになっている場合がございます。
×の商品でも近く入荷予定、またはお取り寄せできるものもございますので、お待ちいただける場合はご注文ください。
なお、出版社の都合により、表紙デザインが変更になる場合や、為替の変動等により、予告なく価格を変更する場合がございます。
また、ウェブ上での表示価格は、オンラインショッピングをご利用の際の価格で、村松楽器各店舗でお求めの際や、電話、ファックス等でのご注文の際には異なる価格となる場合がございます。

商品について

収録CD検索結果画面はこちら

解説

 フルーティスト、指揮者、作曲家として、ゴーベールはそれぞれの分野で才能を開花させました。教育者としてもパリ音楽院フルート科教授を務めた他、師タファネルと連名で有名な教則本を1923年に出版しています。ゴーベールは1894年、15歳でパリ音楽院フルート科で1等賞になった後、16歳にしてパリ・オペラ座管弦楽団の首席奏者になりました。また、1905年には、指揮の経験が浅いまま、パリ音楽院管弦楽団の指揮者メサジェのアシスタントとして務めることになりました。また、同年、ローマ大賞の2等賞も受賞しています。「ロマンス」(1905)は、そのような多忙な中で作曲されたのでしょう。出版されているゴーベールのフルート作品としては、最も早い時期に当たります。小品としては規模の大きな曲で、長い旋律線が伴奏形を変えて展開します。アレグロ・モデラートの中間部をはさんで静かに最初の旋律に戻ると繊細な伴奏形が絡んで曲を閉じます。この曲は、フルーティストのジョルジュ・バレール(1876 - 1944)に捧げられていますが、バレールは、この曲の作曲された1905年にアメリカ合衆国に旅立っているので惜別の意があったのかもしれません。(解説/三上明子)

スタッフより

スタッフのおすすめ楽譜掲載中


注文ボタンのない商品につきましては、右上の「お問い合わせ」よりお願いします。