注文ボタンがない場合はお問い合わせください。

楽譜・詳細情報

  • 商品ID:33704

    ¥5,775(税込)

    在庫状況:

    〈在庫状況の目安〉
    ○:在庫あり/△:在庫わずか/×:在庫なし

  • 商品ID:33704
    アンデルセン、カール・ヨアヒム/Andersen, Karl Joachim
    CONCERTSTUCK OP.3
    コンチェルトシュトゥック OP.3

    • 編成分類
    • フルートとピアノ(通奏低音)
    • 楽器編成
    • Fl.Pf 編成表記の凡例
    • 作曲家時代
    • ロマン
    • 作曲家生国
    • Denmark
    • 難易度
    • C 難易度設定基準
    • 出版社
    • ZIMMERMANN
    • 出版No.
    • ZM36120

¥5,775(税込)

在庫状況:

〈在庫状況の目安〉
○:在庫あり/△:在庫わずか/×:在庫なし

村松楽器各店でも販売しているため、○/△の商品でもご注文いただいた時点で在庫切れになっている場合がございます。
×の商品でも近く入荷予定、またはお取り寄せできるものもございますので、お待ちいただける場合はご注文ください。
なお、出版社の都合により、表紙デザインが変更になる場合や、為替の変動等により、予告なく価格を変更する場合がございます。
また、ウェブ上での表示価格は、オンラインショッピングをご利用の際の価格で、村松楽器各店舗でお求めの際や、電話、ファックス等でのご注文の際には異なる価格となる場合がございます。

商品について

収録CD検索結果画面はこちら

解説

アンデルセンは19世紀後半に活躍したデンマーク生まれのフルーティスト、作曲家、指揮者。父からフルートを学び、早くも13歳からコペンハーゲンのオーケストラの団員として演奏しました。その後、サンクトペテルブルクを経てベルリンに移り、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の創立メンバーとなり、ブラームス、グリーグ、ハンス・フォン・ビューロー、チャイコフスキーなどの指揮の下で輝かしい日々を過ごしました。アンデルセンはエチュードや小曲で有名ですが、ベルリンに移って間もなくの1883年に作曲された「コンチェルトシュトゥック」作品3は、ドイツのロマン派の流れを汲んだ規模の大きな作品です。重厚な伴奏に伴われたフルートが雄弁な語りと技巧を見せる序奏に続いて、主題が提示されて様々な展開があり、カデンツァも付いています。タファネルはこの曲をたいへん高く評価して、1895年のパリ音楽院卒業試験の課題曲に採用し、さらに新作をアンデルセンに依頼し、「コンチェルトシュトゥック第2番」作品61が作曲されました。

スタッフより

スタッフのおすすめ楽譜掲載中


注文ボタンのない商品につきましては、右上の「お問い合わせ」よりお願いします。