ムラマツ・オンラインショップ
会社概要お問い合わせマイページ
ムラマツフルートレッスン楽譜CD/DVDコンサート・ガイド
店舗案内リペアメンバーズクラブアクセサリームラマツ・ホール

撮影:樋川智昭/提供:住友生命いずみホール

ムラマツ・フルート・レッスンセンター講師による
~おもひでの名曲~

Memories Of You

Vol.6 大江 浩志 先生

尹 伊桑(ユン イサン)
エチュード

《一人のフルート奏者のための五章》

私がこの曲を初めて耳にしたのは、中学校の部活動でフルートを始めて間もない時だった。幼少期から育った兵庫県の明石にしては珍しくフルートの演奏会。しかも、当時ハノーファー国立歌劇場の首席だった金昌国氏。行かない訳がない。白黒のチラシも無意味に何十枚も手に入れ、その日が来るのを心待ちにしていた。

演奏会当日、フルートを持って出掛けた。プログラムに1曲だけ無伴奏で尹伊桑作曲《一人のフルート奏者のための五章》というのがあり、その曲はそれぞれの楽章を種類の違うフルートに持ち替えて演奏するといった構成。普通のフルートから始まって、当時珍しかったアルトフルート、ピッコロ、なんと!バスフルート、そしてまた普通のフルートに戻る。バスフルートは勿論見たことは無く、最前列でかぶりつくように見ていたのを覚えている。今思えばあれはヴェッツェル製のバスフルートだったと思う。全曲通して、奏法も含め余りにも衝撃的な曲だった。

終演後は高ぶった気持ちを抑えきれず、楽屋に押し掛けて1974年7月19日と日にち入りでサインをして頂き、勇気を出して「ちょっとで良いので教えて下さい!」と厚かましい少年。「う~ん、時間無いんだけど」と仰りながらワンポイントアドバイスをして頂いた。そのことは今でも覚えている。 数年後、音楽大学に進み試験曲やコンクールの課題曲の楽譜を物色していると、尹伊桑の楽譜を見つけた。「あれ?この曲ひょっとして…」そう、タイトルが『Etüden』になっていたが、まさしくあの曲。楽譜に書かれている初演は『1974年7月18日金昌国氏により京都にて』。あの日の前日だ。

それ以来、この曲はいつか是非演奏会で取り上げたいという気持ちになり、アルトフルートも購入(勿論ムラマツ製)。バスフルートは幸い友人が長期間貸与してくれることになったので、思い切って大阪・いずみホールでのリサイタルのプログラムに入れた。曲の性質上、プログラム順として最後にするのは避けたが、気持ち的には間違いなくメインの曲だった。楽器を持ち替えても舞台上で音出しするのが嫌なので、それぞれの楽章もすぐに始めたのを覚えている。

第5楽章はよくコンクール課題にもなっているので聴く機会はあるが、他の楽章、ましてや全5楽章をライブの演奏会で取り上げているのは、情報を集めていた訳ではないが金昌国氏の初演と自分のリサイタル以外に未だに巡り合ったことがない。

<楽譜のご案内>

楽譜ID:7611

エチュード

出版社:BOTE&BOCK

購入はこちらから

※大江先生がお持ちの楽譜は現在絶版です。

OHE HIROSHI
大江 浩志 先生 大阪教室 木曜日クラス

京都市立芸術大学音楽学部及びマンハイム音楽大学卒業。ドイツ国家演奏家試験に最高点で合格。
テレマン室内管弦楽団、大阪シンフォニカー(現・大阪交響楽団)、モーツァルト室内管弦楽団首席奏者を歴任。近年は邦人作品演奏会や新作初演も積極的に行なっている。
平成8年度《坂井時忠音楽賞》受賞。
ムラマツ・ミュージック・キャンプでは、P.マイゼン氏をはじめ、W.シュルツ、F.レングリ、P.アランコ、H.シュマイザー各氏の指導を受ける。
現在、大阪音楽大学、相愛大学各講師。アンサンブル・ダンツィ大阪、フルートアンサンブル《メリディアン》各メンバー。

※プロフィールは、掲載時のものとなります。最新情報につきましては、こちらよりご確認ください。

Vol.7 周藤 典子 先生(次回掲載予定)