ムラマツ・オンラインショップ
会社概要お問い合わせマイページ
ムラマツフルートレッスン楽譜CD/DVDコンサート・ガイド
店舗案内リペアメンバーズクラブアクセサリームラマツ・ホール

生誕100年特別企画
ジャン=ピエール・ランパル

Jean-Pierre Rampal x Denis Verroust

生誕100年特別企画 ジャン=ピエール・ランパル

2022年は、ジャン=ピエール・ランパル生誕100年のメモリアルイヤーです。
ランパルは、20世紀の偉大なフルーティストの1人として、今もなお私たちを虜にし続けています。

ランパルは、ソリストやオーケストラプレイヤーとして世界中で活躍し、日本での公演に足を運ばれた方も多いのではないでしょうか。また、ランパルは数多くの録音を遺しているため、今でもその演奏を楽しむことができます。

ここではヨーロッパを中心に活躍し、生前のランパルと交友があった、「ジャン=ピエール・ランパル協会」創設者で会長のドニ・ヴェルストに、日本のフルートファンに向けて特別に執筆していただきました。
ランパルの華々しい軌跡を振り返るとともに、新たな魅力にも出会えることでしょう。


<執筆者プロフィール>
DENIS VERROUST
ドニ・ヴェルスト(ジャン=ピエール・ランパル協会 会長)

1958年生まれ。ピエール・ポーボン、イダ・リベラ、レジス・カル、フランシス・ギャバンにフルートを師事、ブール=ラ=レーヌ公立音楽院、サン=モール=デ=フォセ地方音楽院卒業。1980年よりフルート講師としての活動を始め、パレゾー音楽院講師を務める。教育、演奏活動、音楽学研究に従事。世界各地のフルートの国際イベントに招かれ、ジャン=ピエール・ランパル、クラウディ・アリマニー、フィリップ・ベルノルド等とソリストとして共演、録音を行う。ビヨドー、ストラヴァガンツァ等の出版社の企画に参画し、フルートやその演奏家、そのレパートリーについての多くの記事を寄稿。1991年には『ジャン=ピエール・ランパル-録音の半世紀』を出版。フランス国立放送のラジオ番組の構成にも長年携わる。
1991年より2000年まで「トラヴェルシエール・マガジン」の編集長を務め、ラ・トラヴェルシエール協会(仏フルート協会)の会長を2004年までの15年間務める。その間、1996、2000、2008年のフランス・フルート・コンヴェンションを組織する。
現在は2005年創設のジャン=ピエール・ランパル協会会長を務め、CDレーベル(プルミエ・ホリゾン)を主宰し、ランパル生誕100年の2022年秋にはランパルの伝記『普遍的なフルート』を出版予定。ユニヴァーサル、ワーナー等多くのレーベルにおいてランパルの録音の再編集に参画し、「ランパル:現代のヴィルトゥオーゾの始祖」と題して、多くのフルート・フェスティバルや音楽学校(大学)で講演を行う。
その他にもフルート界におけるレジェンド、特にマクサンス・ラリュー、オーレル・ニコレ、アラン・マリオン、ロジェ・ブルダン、ペーター=ルーカス・グラーフについての記事をフルート雑誌に寄稿し、録音の再編集に携わる。2016年より、上記各氏についての講演活動も行う。

※プロフィールは、掲載時のものとなります。

<ジャン=ピエール・ランパル協会 公式サイト>
https://www.jprampal.com/

<ランパル協会 販売CD>

これらの商品はムラマツ・オンラインショップでもお取り扱いがございます。詳細は画像をクリックしてご覧ください。